「すべての瞬間を大切にするわ」

と、ルイーズは言った。(映画「メッセージ」の一場面から)

きのこる術

患者3人、漫才トリオ

メリークリスマス。 昨日は、「すい臓がん患者と家族の集い」に参加させていただきました。自分の病状とさまざまな治療法に向き合う方々の生の声は、本やネットで読むものとは違い、体温とリアリティに満ちていて、いつもさまざまな可能性の光を感じることが…

ほったらかし療法って

昨日、新しい本屋さん。神保町ブックセンターで待ち合わせ。岩波ホールのお隣、岩波書店の本屋さんは座り読みOKのカフェと一体化した素敵な空間で、当然ですが岩波書店の本しか売っていません。どんな本やさんよりも、科学ライブラリーの本が沢山(当然)で…

半年

やせがまんばかりで もう半年過ぎたが 何が変わったか誰を愛したか 頭の中でいま夢がくずれだした なんとかなれ という、古井戸の歌が頭の中でいま! すい臓にがんが見つかって 検査して入院して手術して退院して、 半年が過ぎました。 いろいろあったし、や…

「書く」こととがんの治癒

患者さんがその日の出来事や自分の気持ちを文章化して書き続けた結果、腎臓がんの症状が改善した(延命した)というレポートがある。と、早期緩和の先生がおっしゃっていました。記憶頼みのうろ覚えだし、腎臓がんだったかは聞き間違えかもしれず自信があり…

仲間

8月25日 先週の土曜日 「すい臓がんカフェ」に3回目の参加をさせていただきました。 終了間際に、前回のカフェでお声をかけてくださったyさんが、会場で出会ったという患者さんお二人とともに、またお声をかけてくださり、その方々とその日作ったというLINE…

断食してみました

やるなら今だ!今しかない!という勢いで今週水曜から金曜日までの3日間、断食をしていました。来週、次の抗がん剤がスタートするその前に、バイタルにテコ入れし、こころをクリアにし、免疫力を上げ、血液を正常数値に戻したかったのです。あわよくば内臓を…

ちびっこエキスの注入

今日からちびっこたちは全国的に夏休みらしいです。朝、ラジオ体操のためにいつもの公園へ行くと、ちびっこたちが親御さんと一緒に、うじゃうじゃワイワイきゃあきゃあと沢山集まってきていました。いつもはジジ・ババ・病気治し系・犬散歩の人しかいない朝…

がん生活は、いろんなお茶を嗜む

(2018年12月10日追記在り) お酒、たばこ、コーヒーなどの嗜好品が大好きで、毎日大量に摂取しておりました。今年の1月までは。 がんが発覚して、全部やめたのですが今でも恋しいです。狂おしいです。恋人たちと別れてぽっかり空いたその穴を、今はお茶で埋…

がん生活は、夏も温めまくる

毎日くっそ暑いのに、エアコンもつけずにいるのは冷えが怖いから。体温を測ると36.8度。軽く茹でられている雰囲気があり、脳みそは半熟で精神にとろみを感じます。が、低体温よりはよいです。 今もメリヤス生地(今の人はメリヤスってわかるのかなー)の腹巻…

歩く

最近のことをまとめておきます。仕事を辞めて4ヶ月。病院を退院して3ヶ月。暇なはずなのにまだまだ落ち着かない毎日です。 ■早起き会 先々週のサイモントン療法合宿プログラムで、同じすい臓がん患者のお姉さまと仲良くなりました。彼女は既に、手術後5年…

がん患者、こころの修行

先週6日間、がん患者のための、とある認知療法のプログラムに参加していました。 人生、誰もがものごころついたときから今日に至るまですべての経験を通じそれぞれに物事のとらえかた、考え方、判じ方を自分なりに固めてしまっています。自覚あるなしに関わ…

サイモントン療法のミニセミナー

5月19日土曜日、サイモントン療法のミニセミナーを受講しました。米国で70年代初頭に開発されたがん患者のための心理療法。メンタル面からの「きのこる術」として、がん発覚以来ずっと気になっていました。 というのも、どうしても逃げられない絶望や孤独や…

今のすべては過去のすべて

昨日、金曜は外来診療でした。抗がん剤TS-1の途中休薬からちょうど10日。唇の炎症がおさまったこと、血液検査で好中球やリンパ球の数値がまあまあ良いことから、来週5月23日よりTS-1の服用を再開することになりました。腹痛と下痢については改めて「リンパ節…

葉っぱセラピー

初耳だよ!葉っぱセラピー。いまだにヨガをまったく教えてくれない謎のヨガ先生が、「お金もかからないし、簡単だし、おまじない感覚でやってはどう?」と教えてくださった不思議療法。 葉っぱといっても大麻を吸って癒やされるとかではなくて、そのへんに生…

中医「漢方薬はおすすめしない」

本日は、個人の体験・感想・意見です。 お世話になっている鍼灸先生は中医学を修めた方なのですが、意外なことに「あなた漢方薬はやらなくていい、今はやらないほうがいい」とおっしゃる。 「昔は良かった。わたしも使ってた。でも今の漢方薬は原料が駄目に…

公園のラジオ体操

夜明けが早くなり、6時前にはすっかり明るい。散歩がてらいつも仕事場に行くときに使っていたバス停の横の公園へ。何年か前、早朝出勤するときにラジオ体操をやっているのを見たことがある。おっ、今日もやっていましたよ。 早起きシニア、犬のお散歩奥様、…

あなたの部屋の片隅にある壺

がん治療の底上げにヨガはいいんじゃないかと思いまして、近所の個人スタジオに通うつもりが、レッスン初日に軽〜くからだを動かしただけで腹痛におそわれ脂汗を流して悶絶してしまった。まだ手術から1ヶ月。 ヨガ先生、たぶんビビったのだろう。2回目のレッ…

1日1万歩を歩き続けること

散歩は生きのこる術のベースロード運動。 この土日の夜の散歩はくっすん(旦那さん)がつきあってくれました。いま仕事が詰まっていて忙しいはずなのに、ありがたいやら心苦しいやら。 たまたま東京都庭園美術館がナイトミュージアムと称して20時まで開園し…

鍼灸治療の「大丈夫だよ感」

生き残る方法、きのこる術において、鍼灸はよい。たいへんよいと思ったよ。※個人の感想です 通りすがりの鍼灸院。夜散歩していたら、おお!人通りのない住宅街のこんなところに!自宅から徒歩5分の好立地。ここなら仮にこの先悪くなっても自力で通えますなり…

小さな愛できのこる

退院をお祝いしましょう、やて。 数年前から本来は別々の人生を送っている女性6人で集まり、なぜそのメンツになったのかも不思議なままに、年に数回それぞれのお誕生日をお祝いする飲み会をしてきました。その人たちが今朝集まって、退院お祝いの朝食会をひ…

がまんしないこと

食後の腹痛(激)はずいぶん落ち着いてきました。病院の食事は全粥+ふにゃふにゃしたおかずになりました。 痛みが減ったかわりに胃もたれと膨満感が辛く、膵臓の手術後によくある症状らしい。食事量、1人前の2分の1を超えると辛くなる。3分の1だと大丈夫。…

きのこる術を考える

「この先生きのこる」ため、標準治療の他に何ができるのか。治療を底上げできるようなこととして、すでに禁酒・禁煙・禁油・禁サシの入った肉、などなどは実行中ですが、他にもいろいろありそうで沢山本を読みネットで調べサバイバー先輩たちに学び、ドクタ…